本文へスキップ

パソコントラブルなら無料相談でアドバイス!キャロミィーPCサポートへ

日本国内のお客様。お掛け直しします!
TEL082-205-7730

BIOS設定画面の表示方法とデフォルト値の読込と保存

BIOSのセットアップ画面の表示方法

※ ここではWindowsが立ち上がらなくなった場合を想定しています。
  問題がハードウェアによるものか?ソフトウェアによるものか?の判断材料となります。
一般的な操作をご説明しています、パソコンメーカーによっては異なる場合もありますのでご注意下さい。

表示方法

パソコンの電源が切れている状態にして下さい。
電源ボタンを押すと同時に、キーボードのF2キーを連打(1秒間に約3回程度)
早ければ2〜3秒、遅い場合でも10秒程度で下図の表示が出れば最悪の状態はクリアです

※図1
           この画像はDELL製パソコンのBIOSセットアップ画面です。
この画面が表示できるようなら、一応マザーボードのROMは正常に読み込めている状態です。
表示が出ない場合はパソコン本体のハードウェアに問題が発生している可能性があります。

BIOSの初期値の読出しと保存

Windowsの起動が安定しない場合等、BIOSの設定を初期値にすることで改善できる場合があります。
上記の図1の画面でBIOSの初期値をロードする画面を表示します。
少し見づらいですが、画面下部に[F9 Setup Defaulte]と表示されています。
この画面でF9キーを押せば新しいダイヤログボックス(小窓表示)が表示され[yes]or[no]と表示されますので[Yes]を
キーボードの横矢印キーを使い[Yes]を反転表示させ[Enter]キーを押せば初期値が読み出せます。

読みだしただけでは保存されませんので[F10 Save and Exit]の表示通りF10キーを押せば、新しいダイヤログボックス(小窓表示)が表示され[yes]or[no]と表示されますので[Yes]をキーボードの横矢印キーを使い[Yes]を反転表示させ[Enter]キーを押せば初期値を保存してこの画面は消えます。
他にも違う画面で設定できます(例として)
  図1の画面でキーボードの右矢印キーを4回押すと[Exit]の画面表示になります

※図2

上の図2は[Exit]のページです、同じように設定できます(参考)

この一連の操作で起動の回復ができる場合もあります。

※ BIOSの表示は必ずしもハードウェアの健全性を保証するものではありません。

Windowsの回復オプションページへ

各メーカー別診断ページへ

Microsoft診断ページへ


  キャロミィーPCサポート

〒732-0016
広島県広島市東区戸坂出江2-6-1

TEL 082-205-7730

Mail support@kyaromiy.com

お客様が日本国内にお住まいなら...

無料でお掛け直しします!

最初にお電話を頂いた際は通話料金はお客様の負担になりますが。
すぐにお掛け直しします。
※無料相談の通話料金!無料!
※時間制限なしの無料相談!


パソコントラブルなら
どうぞ弊社の【無料相談】をご活用下さい。